Dashboards & Visualizations

テキストボックスの値をドロップダウンに反映させたい

msgtrk
Path Finder

以下のようなダッシュボードでテキストボックスに日時を指定(earliest/latest)してサーチを実行した場合、
基本の検索結果として下段のパネルのような結果が表示されます。

alt text

上記に加えて条件1~3までのドロップダウンを各々選択すると各条件の検索結果が
基本の検索結果と同じパネルに表示されるようにしたいのですが、
ドロップダウン内の検索式にテキストボックスの入力値(earliest/latest)がうまく反映されません。

alt text

下記のシンプルXMLからどのように変更をすればドロップダウンの検索式にテキストボックスの値が反映されますか?


<form>
  <label>TEST</label>
<fieldset>
     <input type="text" token="FromData(MM/DD/YYYY)">
     </input>
     <input type="text" token="FromTime(HH:MM:SS)">
     </input>
         <input type="text" token="ToData(MM/DD/YYYY)">
     </input>
     <input type="text" token="ToTime(HH:MM:SS)">
     </input>
    <input type="dropdown" token="条件1">
    <choice value="">--</choice>
    <choice value="|appendcols [search sourcetype=xxx eventtype=xxx_BODY earliest=$FromData(MM/DD/YYYY)$:$FromTime(HH:MM:SS)$ latest=$ToData(MM/DD/YYYY)$:$ToTime(HH:MM:SS)$ Msg_Subm_T >= 20130616000000* Tld_D_Ad=935240* | `DelayRange`|stats count by DelayRange|rename count as DR1]">設定</choice>
   </input>
    <input type="dropdown" token="条件2">
    <choice value="">--</choice>
    <choice value="|appendcols[search sourcetype=xxx eventtype=xxx_BODY earliest=$FromData(MM/DD/YYYY)$:$FromTime(HH:MM:SS)$ latest=$ToData(MM/DD/YYYY)$:$ToTime(HH:MM:SS)$ Msg_Subm_T >= 20130616000000* Tld_D_Ad=935240* Tld_O_Ad=819044602681* | `DelayRange`|stats count by DelayRange|rename count as DR2]">設定</choice>
   </input>
    <input type="dropdown" token="条件3">
    <choice value="">--</choice>
    <choice value="|appendcols [search sourcetype=xxx eventtype=xxx_BODY earliest=$FromData(MM/DD/YYYY)$:$FromTime(HH:MM:SS)$ latest=$ToData(MM/DD/YYYY)$:$ToTime(HH:MM:SS)$ Msg_Subm_T >= 20130616000000* Tld_D_Ad=935240* Tld_O_Ad=819044602681* Priority=*02* | `DelayRange`|stats count by DelayRange|rename count as DR3]">設定</choice>
   </input>
</fieldset>  
  <row>
    <chart>
       <searchString>sourcetype="xxx" eventtype="xxx_BODY" earliest=$FromData(MM/DD/YYYY)$:$FromTime(HH:MM:SS)$ latest=$ToData(MM/DD/YYYY)$:$ToTime(HH:MM:SS)$ Msg_Subm_T >= "20130616000000*" Tld_D_Ad=935240*  | `DelayRange`|stats count by DelayRange|rename count as Defult$条件1$$条件2$$条件3$</searchString>
      <title>条件検索結果</title>
      <earliestTime></earliestTime>
      <latestTime></latestTime>
      <option name="charting.chart">line</option>
      <option name="charting.chart.nullValueMode">connect</option>
      <option name="count">10</option>
      <option name="displayRowNumbers">true</option>
    </chart>
  </row>
</form>

※ 最終的なイメージとしては以下のように基本条件とドロップダウンの条件が表示されることを想定しております。
alt text

Tags (3)
0 Karma
1 Solution

HiroshiSatoh
Champion

テキストボックスより前にドロップダウンがある場合はvalueの値に$FromData(MM/DD/YYYY)$が反映されます。
テキストボックスより後にドロップダウンがある場合はvalueの値に$FromData(MM/DD/YYYY)$は反映されません。

なぜこのような動作になるのかわかった方は情報提供お願いします。

View solution in original post

0 Karma

msgtrk
Path Finder

【テキストボックス変更前】

<fieldset>

   <input type="text" token="FromData(MM/DD/YYYY)">

     :

   </input>

   <input type="dropdown" token="条件1">

     :

   </input>

</fieldset>




【テキストボックス変更後】

<fieldset>

   <input type="dropdown" token="条件1">

     :

   </input>

   <input type="text" token="FromData(MM/DD/YYYY)">

     :

   </input>

</fieldset>



上記のようにinput typeの順番を変更したところ、正常にdropdown内の変数がサーチに反映されるようになりました。

ありがとうございます。

テキストボックスの設定方法について、何か制限などが発生するのでしょうか?

0 Karma

HiroshiSatoh
Champion

テキストボックスより前にドロップダウンがある場合はvalueの値に$FromData(MM/DD/YYYY)$が反映されます。
テキストボックスより後にドロップダウンがある場合はvalueの値に$FromData(MM/DD/YYYY)$は反映されません。

なぜこのような動作になるのかわかった方は情報提供お願いします。

0 Karma

msgtrk
Path Finder

【テキストボックス変更前】

<fieldset>

   <input type="text" token="FromData(MM/DD/YYYY)">

     :

   </input>

   <input type="dropdown" token="条件1">

     :

   </input>

</fieldset>




【テキストボックス変更後】

<fieldset>

   <input type="dropdown" token="条件1">

     :

   </input>

   <input type="text" token="FromData(MM/DD/YYYY)">

     :

   </input>

</fieldset>



上記のようにinput typeの順番を変更したところ、正常にdropdown内の変数がサーチに反映されるようになりました。ありがとうございます。


テキストボックスの設定方法について、何か制限などが発生するのでしょうか?

bananaman
Path Finder

2つのサーチに対して1つの変数を使うことは、残念ながらSimpleXMLでは実現出来ません。
このケースですとAdvancedXMLを使用する必要があるかと思われます。

http://splunk-base.splunk.com/answers/3862/multiple-searches-in-form-view

http://splunk-base.splunk.com/answers/76994/calling-multiple-hidden-searches-in-advanced-form-xml

0 Karma

msgtrk
Path Finder

上記を参考にAdvancedXMLに変換し、テキストボックスから直接サーチに
変数を引き渡す分には問題ないことは確認しましたが、
やはりドロップダウン内に定義している検索式に変数がうまく定義されませんでした。

例:
index=* sourcetype=* earliest=11/11/2008:00:00:00 latest=11/11/2008:23:59:59 | stats count by host | rename count as Defult | appendcols [search index=* sourcetype=* earliest=$FromData(MM/DD/YYYY)$:$FromTime(HH:MM:SS)$ latest=$ToData(MM/DD/YYYY)$:$ToTime(HH:MM:SS)$ |stats count by host |rename count as DR1]

テキストボックス値の変数入りのドロップダウンを呼び出す手段は他に無いでしょうか?

0 Karma
Get Updates on the Splunk Community!

Detecting Remote Code Executions With the Splunk Threat Research Team

WATCH NOWRemote code execution (RCE) vulnerabilities pose a significant risk to organizations. If exploited, ...

Enter the Splunk Community Dashboard Challenge for Your Chance to Win!

The Splunk Community Dashboard Challenge is underway! This is your chance to showcase your skills in creating ...

.conf24 | Session Scheduler is Live!!

.conf24 is happening June 11 - 14 in Las Vegas, and we are thrilled to announce that the conference catalog ...