Monitoring Splunk

CPUおよびメモリの使用率が低い状態でもsplunkがクラッシュした

cwl
Contributor

Splunk 6.5.3をLinux上で使っていますが、頻繁にsplunkdやサーチプロセスがクラッシュするようになりました。
クラッシュ前のsplunkdのCPUおよびメモリの使用率は高いとは言えないが、それでもクラッシュしています。
また、クラッシュ直前のsplunkd.logには複数「std::bad_alloc」メッセージが表示されています。
クラッシュの原因は何が考えられますでしょうか。

Tags (2)
0 Karma
1 Solution

cwl
Contributor

Linuxの「vm.overcommit_memory」の詳細については以下のページで参照できますが、「2」に設定されていないことを確認してみてください。
https://www.kernel.org/doc/Documentation/vm/overcommit-accounting
また、「2」に設定されている場合、デフォルト値の「0」に戻すことでクラッシュの事象が改善されることを確認してください。

View solution in original post

0 Karma

cwl
Contributor

Linuxの「vm.overcommit_memory」の詳細については以下のページで参照できますが、「2」に設定されていないことを確認してみてください。
https://www.kernel.org/doc/Documentation/vm/overcommit-accounting
また、「2」に設定されている場合、デフォルト値の「0」に戻すことでクラッシュの事象が改善されることを確認してください。

View solution in original post

0 Karma
Register for .conf21 Now! Go Vegas or Go Virtual!

How will you .conf21? You decide! Go in-person in Las Vegas, 10/18-10/21, or go online with .conf21 Virtual, 10/19-10/20.