Getting Data In

視覚エフェクトのグラフのじかんのずれについて

Explorer

サーチ結果を視覚エフェクトでグラフにしたところ、_timeを横軸にしていますが、9時間ずれていました。
splunkにインポートしたデータの時刻と、元データの時刻を見比べたが、ここはずれておらず、
サーチ結果も正しい時刻で、これをグラフ化した際だけグラフが9時間ずれているようです。

どうやらユーザーのタイムゾーンを日本/東京にすれば、解決するという記事を多く見つけましたが、
Free版のライセンスであるため、ユーザーを作成できません。

他になにかいい方法はないでしょうか?

今は一度保存してダッシュボードからxmlの編集でグラフの_timeを9時間ずらせないかと考えています。

0 Karma

Engager

完全に同じ事象かは不明ですが、ダッシュボードのtime pickerを利用した際に私も似たような症状を確認しています。
同じものであれば、v7.1.6、もしくはv7.2.4で修正される情報がありますので、一度そちらを試すのも良いかと思います。
https://answers.splunk.com/answers/679688/71-dashboards-not-converting-timepicker-to-timezon.html

0 Karma